いつの間にやら蛇仕え

蛇と過ごす日々の記録

*

アカプルコレッドニーのアニータさんが亡くなりました(TдT)

   

タイトルの通り、残念なご報告です。。

アカプルコレッドニーのアニータさんが本日
2015/9/25夜に亡くなりました。

このブログでこの手の記事を書くことになってしまい、
非常に残念、かつ無念です。

状況は以下の通りです。

前回脱皮が8/16夜だったので、
例によって次は約一ヶ月後位かなと予想していました。

体色などからして、もういつ脱いでも良さそうなのに、
予定時期を過ぎても脱皮をしないので、身体が大きくなった
からかなと、日々経過観察をしていました。

今朝のチェック時は問題なし。

午後帰宅し温室の外から見た時もいつも通り(に見えた)。

下段のBBをチェックしようとアニータさんのプリンカップを
手にとったところ、コロリと身体が傾く。

明らかにいつもと違って力ないと思いよく見ると
背中に剥がれた抜殻の一部が浮いた状態でした。

s_S__38019088 (1)

よく見ると、お尻部分の外皮にも亀裂が入っていました。

先ほどのコロリ具合で脱皮不全で死んでしまったと思い込み
棒でお尻部分に触ったら動いた!!

G店長にその旨報告し、「とにかく放置!」の指示のもと、
経過観察。

s_S__38019087

手脚が少し抜けかかった状態で止まってしまっていました。

牙付近に透明の液が出て玉のようになっていました。
脚に力がない感じで、体勢からしていつもの脱皮と違いました。

3時間ほどそのままにしていましたが、変化はなく、
鼻息をかけてみても動かず、力尽きて亡くなったようでした。

G店長に再度連絡しました。

やはり触ってしまったのが大きな要因のひとつのようです。

何かおかしい!
死んでる!?
と思っても、安易に触らない方が良いということ、

脱皮は仰向けにならずに進行することがあること
を学びました。

ただ、学びの代償は私にはとても大きくて、とてもショックで
大人に育ててやれずに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

脱皮をするたびに美しくなっていたアニータさんの
成体になった姿を見たかったです。

もしかしたら、私が発見した時にはもう手遅れだったのかも
しれませんが、やはり脱皮中に触ってしまったという点で、
「私のせいで」という思いが拭いきれません。

そして、もし脱皮不全だったとしたら、飼育環境に問題が
あったのか、同じことを繰り返さないために原因を知りたいです。

BBとジャイ子は大丈夫だろうか…
残された2匹が無事に育ってくれるか、育てられるか、
とても不安です。
今まで楽しみだった脱皮も何だか怖いです。。

生まれて初めてタランチュラを飼って、一度も失敗せずに、
一匹も死なせずに全て育て上げるのは難しいのかもしれませんが、
できればそうありたかったです。

アカプルコレッドニー…きちんと育て上げたいです。

 

 - タランチュラ

ads336

ads336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

私もついに蟲仕え

ボールさんよりも先に気になっていたタラさん。。 1ヶ月以上焦らしたから、もう良い …

脱いだ~ヾ(*´∀`*)ノその2~Grammostola pulchra~

ブログに書かずに2週間近く経ってしまっていましたが、 アニータさんより先に、実は …

脱いだ~ヾ(*´∀`*)ノ~Grammostola pulchra~

ブラジリアンブラックのBBも脱皮しました♪

ジャイアントホワイトニーのジャイ子が7回目の脱皮をしました♪

脱ぎそうで脱がなかったジャイ子が脱いでいました(*´∀`*) 2016/3/4← …

タラトリオ、ピンマ初体験

2016/8/14、BBとジャイ子が初めての体験をしました。 二匹とも随分と身体 …

脱いだ~ヾ(*´∀`*)ノ~Brachypelma Annita~

お迎えから10日経った今朝、タラさんチェックをしてみたところ…

ジャイアントホワイトニージャイ子お引越し

過去振り返り遡り記事です。 2016/3/15にジャイ子のケースを 大きいものに …

ジャイアントホワイトニーのジャイ子お引越し

気づけば月一計量記事から5日も経っていました^^; 10/1に、ジャイ子のお引越 …

お湿りが過ぎました(*´Д`)~タランチュラの底材の適切な湿り具合は?~

我が家の二匹のタランチュラ ジャイ子とBBがこの所ずっと壁ドンスタイルなんです。 …

脱いだ~ヾ(*´∀`*)ノその3~Grammostola pulchra~

7月の記録を書いていて、BBの脱皮記事を書きのがしていることに気が付きました^^ …