いつの間にやら蛇仕え

蛇と過ごす日々の記録

*

マウ夫個室をゲット♪

   

にゅりマウス達の偉大な父、マウ夫。

子煩悩で雌達の扱いも上手ないい子なので、
寿命を迎えるまで居てもらおうと思っています。

他の雄と間違えて餌にしてしまわないように、
(今では間違えないくらい一人肥えてますが^^;)

マウスの頭数調整のためにも、マウ夫には
時々「一人暮らし」をしてもらう必要がありました。

ただ、一人暮らしに手頃施設がなく…
マウ夫の新居を探し続けることしばし。。

そしてついに見つけました!

新品ならば一万数千円する住まいを
オークションにて!!格安で♪

中古物件だが許しておくれ~

そして届いたのがこちら。

IMG_4269

餌も水も蓋の上から補充・交換できます。
※カーテンのペイズリー柄は義母の、奥の雑誌は夫の趣味です

2/1の夜にマウ夫に入居してもらいました♪

IMG_4270

マウ夫「ほぁ?ここはどこだ?オラのハニーちゃん達はどこさ行っただ??」
…と思っているかどうかはわかりませんが、
しばらく落ち着かずにそわそわウロウロしていました。

今、ぱっと見で妊娠していそうな雌はみあたらないし、
チビもいないから…と、若くて健康そうな雌を同居
させることにしました。

IMG_4274

雌が来て少し張り切りだした(気がする)
マウ夫なのでした。

マウ夫が雌の扱いが上手いと思うのは、
他の雄ならいきなり雌にのしかかったり
するのですが、マウ夫は違います。

雌が立ち上がって上を気にしていれば、
自分もさり気なく隣で立ち上がり、雌が
体勢を戻せば(戻したというか、立って
いられずコテッとなる)自分も戻るような
素振りをしつつ雌に乗る…

とか、

何度もちゅぅしたり毛づくろいしてあげたり
しながら少しずつ雌と親密になって行くのです。

そして雌が嫌がったらしつこくしない。

しかも子育に積極的。
時には母が作った巣からチビっ子たちを
自分が作った巣に連れて行ってしまい、
ちびっ子の取り合いになったりします^^;

必要に応じて雌プラケにマウ夫を戻そうかと
考えていましたが、マウ夫邸に雌を入れた方が
産んで欲しい雌とピンポイントで交配できるので
良いことに気づいたのでした。

今後はこのやもめ暮らしのマウ夫システムで、
雌の連続妊娠を避けて母体の負担を抑えつつ
頭数調整をしていきます。

マウ夫よ、春~夏にお蛇たちが沢山マウスを
食べるのに合わせて、あなたのハーレムも
再来するからしばし別邸での暮らしを謳歌
してくれたまえよ。。

それにしてもマウ夫が可愛くて♡
今までのプラケやマウスケージではなく
アミ蓋越しなので覗く度に「マウ夫♡」と
声をかけてしまいます。

IMG_4276ぱっちり二重だし

IMG_4277
IMG_4278

正面顔とか超カワイイ(*´ω`*)
そして身体がデカイです。

マウ夫、これからもいろいろと頼むよ~(*´∀`*)

 - エサ, マウス

ads336

ads336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マウスの締め方~餌マウス繁殖経験のある店員さんに聞きました~

マウスネタが続きますが…^^; 忘備録も兼ねて、マウスお迎え時に ホムセンの店員 …

マウスが2度目の出産をしました(*´∀`*)

2015/9/24の午前中に、マウスが2度目の出産をしました^^ 2匹いる母マウ …

コオロギを食べたのは~?どこのどいつだぁ~い??…ァタシだよ!!

まぁ、タイトルの通りでやんす。 随分前の事なんですけどね… 色々あって記事にする …

マウスケージを使って感じた事

憧れのマウスケージを入手し、 今日まで約半年使用してきました。 実際に使ってみて …

マウスにプロゼリーがいいと聞いて我が家でも導入しました

「マウスにプロゼリーがオススメ」 と、ツイ友さんのブログで読んで、 納得したので …

レッドローチ始めました♪

私もついにゴキさんの世界へと大きな一歩を踏み出しましたYO! この数日、ブログに …

餌マウス、買うのと飼うの、どっちがどぅなの?

餌マウスって、買うのと自分で飼うのとどっちがお得なんでしょう? ツイ友さんいわく …

すり替えてやったぜぇ~我が家のマウスの住居事情~

マウスネタ続きですみません^^; 密かに練っていた極秘計画をついに実行してやった …

マウスが生まれて一ヶ月経ちました。

8/14に2匹の親から初のマウっ子が生まれて 1ヶ月が経ちました。 今ではアダル …

ついにレッドローチが産卵しました。

10月1日は色々なことがありました。 色々なことがおこって、その対処対応をしてい …