いつの間にやら蛇仕え

蛇と過ごす日々の記録

*

すり替えてやったぜぇ~我が家のマウスの住居事情~

      2015/11/06

マウスネタ続きですみません^^;

密かに練っていた極秘計画をついに実行してやったぜぇ。

極秘計画とは、夫のプラケ強奪いえ、拝借です。

まずは我が家のマウスの住居事情から。。

s_S__43237378-2

写真はにゅりはちゅコーナーです。
プラケが積んである下部分が温室になっています。

1~3の番号がついているプラケが基本住居です。

各プラケをちょいと覗き見してみましょう♪

1プラケ
s_S__43237379毛が生えて、ホッパーに近くなった子、
目が開きだした子が暮らしています。
不注意で落下させてしまったのもここの子でした。。

2プラケ
s_S__43237382一見3匹に見えますが、手前の二匹の
お腹の下に、ピンクマウスを卒業しそうな
子が9匹います。
この位置は暖突の上になるので、
生まれたばかりの子がいるプラケを
優先的にこの位置に置いています。

3プラケ
s_S__43237381乳離れした子と、もう少しな子がいます。
あと少しでチビプラケ(子供部屋)に
引越しになります。

チビプラケ
s_S__43237380う~む。過密だ><

プラケ内の子どものサイズの差が大きいと、
後から生まれた子に母乳が行き渡らないので、
ある程度育ってきたマウっ子を、仮住まい的に
このプラケに移してあります。

このチビプラケは、基本プラケよりも高さがないので、
そこに来るマウスによっては、

s_S__43245570

こういうことをする子がいるんですねぇ~←ムツゴロウさん風に

プラケの高さがないので水ボトルの位置が低くなり、
積み上げた底材が水ボトルの口につくと、中の水が
みんな吸いだされて出てしまうんです。

外に出た水は猫砂が吸い込んでゼラゼラに><

掃除するのはいいけれど、水切れになると
生命に関わるので「イクナイ」のです。

今ここに居る子達はしませんが、その前に
入っていたアリエッティ達(=かり暮らし)は
まぁ毎回やってくれていました><

因みに1~3プラケは37×24×24cmの

これで統一しています。
ホムセンでは1200円台でしたが、charmさんだと
1000円ちょいで買えます。
(送料無料の先日のフードと一緒に買わなかったのを
既にプチ後悔している><)

プラケのフタのあけくちに水ボトルを取り付けて
あるので、開閉は黒いフタを外して行っています。

対してチビプラケは、ずっと昔から家にある
大きく見積もっても30×20×20cmのもの(恐らく夫購入)なので、
過密な上に狭い。狭いからエサ入れもない。
というあまり「イクナイ」←今日はこれを多用したい気分なの。。
環境なのでした。

1~3プラケにもまもなく子供部屋に引っ越さなければ
ならないマウっ子がそこそこいるし、いつまでも
チビプラケはいかんべなぁ…←すでにイカンのですが。

私が持っているプラケ的に使える最大のものは、
G店長から頂いた60cm水槽です。

水槽なんですが、プラケ状のフタが付いているんです。

ですが、これはボールさんの住まいに使いたいので、
まだ温存しています。

我が家で次に大きいプラケが、45×24×32cm。。

夫がカナヘビ飼育用に購入したもので、現在は
アカハライモリが2匹住んでいます。

このアカハラさん、夫が長いこと欲しがってお迎え
したのですが、あまり積極的に世話をしないのですよ。。

まぁ、いじりすぎないのが功を奏してそこそこ
長生きしているんですけどね^^;

にゅA「アカハラ2匹であんな大きいプラケ、いらなくね?」

にゅB「いらないねぇ」

にゅC「いらないよねぇ」

夫があまりに世話をしないので、
「アカハラだめになったらこのプラケマウに使うからね」

とは以前言っておいてある。。

しかしアカハラはダメになっていない。。

しかし分相応なプラケが手元にある!

今こそ決行の時ナリ!!

…ということで、

s_S__43237384

アカハラさんには同じプラケのサイズ違いに
引越してもらいました~^^;

プラケが小さくなった分水交換は今までより
こまめにしないとですが、どうせ私がやっているので、
やりますともさ。マウマウたちのために!

そしてチビプラケの彼らは…

s_S__43237385じゃ~ん!
広いプラケにお引越し♪
(それでも十分な広さとは言えないですけどね^^;)

大きさの比較~
s_S__43237386右が今までのチビプラケです。

s_S__43237388迷惑を被ったアカハライモリの現住居との比較^^;

s_S__43237389左がアカハラさんの住まい。。

嬉しくなって一瞬だけ積んでみた♪
s_S__43237387水ボトルも2つにしました。←ちゃんとストックがあった。

子ども部屋引越しへの条件は

・乳離している
・目が開いている
・雌雄の判別がつく
・水ボトルに届く

です。

基本的にこの子ども部屋のオスから「餌」にしていきます。

1~3プラケの親マウスが引退して餌になった場合は、
子ども部屋から「和を乱さず、穏やかで、子育てを
よくしそうな子」を親マウスとして補充します。

マウスにしろローチにしろ、
「餌」になる生き物を飼育していると、
私の判断で餌になる=生命を落とすことになるので、
その個体の生命のカギを自分が握っているのだと、
他の生き物よりも強く感じます。

本当は、我が家の全ての生き物の生命のカギを
握っているんですけどね…
だからしっかりお世話しないと。

 

さてさて…

夫はアカハラさんの住居の変化に気がつくのでしょうか。。
それともこのブログを見て気がつくのでしょうか。。←多分こっち

いずれにせよ大きいプラケは借りたぜぇ~

 

【20151106追記】

夫があまりに気付かないので、この記事を読むように
促しました。

ブログ記事に少しウケた夫は笑って快諾してくれました^^v

そして旧アカハラプラケに密集しているマウっ子を見て
その数に驚いているようでした。

めでたしめでたし♪

 - エサ, マウス

ads336

ads336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マウっ子たち、その後の成長の様子

マウっ子達の様子を最後に書いたのが8/24。 あれから約2週間が経ちました。 ピ …

家出娘御帰宅~マウ美捕まえたど~!

2016/1/20頃に未知の大世界に駈け出していったマウ美… その後もチラチラと …

憧れのマウスケージ導入♪

マウスを飼っている人のブログでよく見かけるあのケージ。 コンパクトでお世話も楽そ …

レッドローチ始めました♪

私もついにゴキさんの世界へと大きな一歩を踏み出しましたYO! この数日、ブログに …

ぺんマウス。。。

まうまうさん達、順調に増えて育って、 我が家のお蛇達の血肉となってくれています。 …

マウ夫の謎~オスも子育てするのか~

マウスが出産したら、オスは別居させるべきか… 迷いましたが我が家はそのままにして …

マウスケージを使って感じた事

憧れのマウスケージを入手し、 今日まで約半年使用してきました。 実際に使ってみて …

餌マウス、買うのと飼うの、どっちがどぅなの?

餌マウスって、買うのと自分で飼うのとどっちがお得なんでしょう? ツイ友さんいわく …

マウスが生まれて一ヶ月経ちました。

8/14に2匹の親から初のマウっ子が生まれて 1ヶ月が経ちました。 今ではアダル …

Mの心境

僅かな隙間が開いた… 一筋の光が差し込む! 今よ! 跳ねるの! そう、全ての力を …